TOPページ採用情報 > 社員インタビュー①
飲食業では、毎日たくさんの人を笑顔にできる。
イメージ画像

デイリーカフェ&フーズに入社された
きっかけについて

鵜飼 祐嗣写真

入社したきっかけは、グループ合同の企業説明会に行った時でした。
その時に、喫茶店や飲食店のFC店経営等をしているデイリーの存在を知り、その後の会社説明会や面接などを受けていくうちに、カフェビジネスというものに興味が湧いてきました。
最初は営業の仕事に就こうと思っていたのですが、飲食店って、毎日違う人と関われるし、毎日たくさんの人を笑顔に出来るじゃないですか。そこに魅力を感じて、入社を決めました。

数ある飲食業の中で、デイリーを選んだ理由

学生時代には飲食店でアルバイトをしていたこともあり、最初から飲食業界のイメージは大体ついていました。でも説明会やその後の話を聞いて、デイリーは社員やパートナーさんのことをとても大切にしていることがわかり、これなら自分が楽しく仕事できそうだなと感じたんです。同時に、これから大きくなる会社だから、若い人たちにチャンスが多いと聞き、色んな事にチャレンジできて、自分が成長できる企業だと思ったので、入社を志望しました。

新入社員は最初に研修や経験も兼ね
FC店舗に配属!?

正直、始めはカフェビジネスに携わりたいと思っていたんですけど、入社してからはフランチャイズの店舗で働いています。今でもその思いは変わりませんが、配属されてからは毎日が新しい経験の連続で、とても充実していますし、仕事を覚えていくうちにやりがいを見つけることができました。いい経験をさせてもらっていると感じていますので、まずは今の店舗で実力をつけようと思っています。
自分のベースといいますか、仕事をしていく上での土台を作っていくのにはすごくいい環境なんじゃないかなと思います。

社員の休みについて

今、僕の勤務している店舗は本当に忙しいので、基本的に休みは平日です。
でも今はみんなで力を合わせて土日休みを取っていこうという流れになっていて、社員だからどうとかそういうの抜きにして店舗のみんなで実現できるように頑張っていますし、会社としてもその様に動いてくれています。

社員自らが積極的にチャンスを掴みにいける
ような環境が、デイリーにはある

月に一回、社員とバイトリーダーの方で定期的にミーティングを行っています。その日でなくても、日頃から店長と一緒になって「ああしたい」とか「こうしてみたら」とか色々提案し合ったりしています。このようにデイリーは、新入社員の僕でも、どんどん意見を出して実行させてくれる、色んな事にチャレンジしていける恵まれた環境だと思います。

鵜飼 祐嗣写真

最近の話で、お客様アンケートについてなのですが、これまではお客様アンケートってあまり従業員全員が見ていなくって、これを全員が簡単に見れるようにしたいなあと思い、集計結果を毎月まとめた通信みたいなものを僕発信で今月から作り出しました。集計結果と一緒に、次月の目標を書いて、毎月掲示する店舗の目標とリンクできるような仕組みになっています。

お客様からのアンケートの声で、印象に残ったこと

鵜飼 祐嗣写真

僕は普段キッチンにいることが多いので、ホールの人の働きを細かいところまで見れていないのですが、そういう見えていないところが結構アンケートに書かれていることが多いんです。
例えば、メニューの中で一番辛いラーメンに挑戦するお客さんがいて、

そのラーメンと辛い唐辛子を別で持ってきてと注文が来た時、キッチンの仕事はラーメンと唐辛子を別々にして置くだけで、あとはホールスタッフに持って行ってもらうんです。
でもそのスタッフはテーブルに持って行くだけでなくて、そのお客さんが食べ終わる頃に「辛さは大丈夫でしたか?お口に合いましたか?」と声をかけていたらしく、この一言がとても嬉しかったとアンケートに書いて頂きました。
自分含めスタッフ一人ひとりがこのような意識を持てると店がもっと良くなると思いましたので、このアンケート結果を見て、これからは通信にして全員に発信していこうと思ったんです。

入社当初の不安や焦りについて

僕の場合は、入社当初の不安はほとんどなかったと思います。強いて言うなら、入社して最初の研修期間中に二週間だけ実習させてもらった職場のキッチンが、配属になった今の職場のキッチンのタイプと全然違うもので、戸惑ったことはありました。でもそれよりも、早く仕事を覚えて一人前になりたかったので、店長や、パートナーさん達の動きを見ながら必死になって付いて行きました。

今後のご自分の将来像について

鵜飼 祐嗣写真

全部の店舗を経験したいという思いもあるんですけど、僕の中での計画では2年目中には本部の喫茶店で働きたいと思っています。そうやってカフェビジネスに携わっていって、将来、暖香ビジネスが発展して安定してきた頃、それに代わる次の新しいビジネスを考えて、新規事業を立ち上げるスタートアップのメンバーになりたいと思っています。
また、メニューの開発やサービス開発などもやってみたいと思っています。
今は特にカタチになったアイデアがあるわけでは無いのですが、甘いものが好きなので、メディアで話題のスイーツだったり、口コミで聞いたものは食べに行って、いつかの機会のために引き出しを増やしておこうと日頃から意識をしています。

二年に一度の海外研修について

僕は今年入社してすぐに海外研修に行くことができました。すごくラッキーでしたね。今年はベトナムだったのですが(グループ会社含む全員で投票して決めます)非常に勉強になりましたし、楽しかったです。
珈琲の工場を見学させてもらって、今まで皆無に近かった珈琲の知識も少し付いたと思いますし、これまで東南アジア系の料理を食べたことが無かったので、現地の料理は僕にとってかなり新鮮なものでした。でも、香草系の料理は正直苦手でしたね。(笑)
僕の場合は海外へ行くこと自体が初めてだったのですが、この会社に入社しなかったら未だに海外には行っていないと思います。とてもいい経験をさせて頂きました。

社員インタビュー1: 2014年度入社 社員インタビュー2: 2009年度入社 社員インタビュー3: 2000年度入社
代表からのメッセージ
 募集要項
皆様からのご応募をお待ちしております。株式会社デイリーカフェ&フーズ・お電話でのご応募:0532-33-3510・メールでのご応募:メールフォームはこちらから※受付対応時間:24時間受付しております。
デイリーカフェ&フーズについて
会社案内
運営店舗紹介
お気軽にご相談お問い合わせください。お問い合わせフォーム
採用情報一覧はこちら(募集要項/代表メッセージ/先輩メッセージ/社員インタビュー1/社員インタビュー2/社員インタビュー3)
採用情報
採用に関するQ&A
一緒に楽しく働きましょう!求人の応募はこちら
アルバイトパート募集/グループ内全店舗・共通応募フォーム/アルバイト・パート応募フォームへ