TOPページ採用情報 > 代表からのメッセージ
会社は『人財』でできている
イメージ画像
一人ひとりが 夢・目標 を持ち、自主自立をしながら自分達で 環境を変えていくことの出来る集団でありたい。 「大きい会社」より「いい会社」当社の考えの中心にある言葉です。

当社の理念としてまず第一にあるのが、「大きい会社」より「いい会社」です。
この「いい会社」とは、社会に貢献し、社員達が自己成長をしながら、物心ともに豊かになる。
また、すべての人から感謝されて、すべての人に感謝できる。利他の想い
そんな企業でありたいし、そんな店でもありたいし、社員一人ひとりがそんな人格者になれるようにと考えています。

次に、事業戦略について。
現在、私達は、珈琲家 暖香という新しいコンセプトで作り上げた店舗をビジネスモデルとしてパッケージ化し、それを一気に展開していこうと考えております。
そのためには、規模やスピードにこだわることも大切ですが、一店一店その地域に合った、なくてはならない存在のお店を作っていくことが重要です。
学生さんたちにこの夢や目標を伝えています。

社長写真①
デイリーで現在活躍している社員は、大きく分けて二つの特徴があります。
社長写真2

一つは、夢や目標を明確に持っている方。
二つ目に、フードビジネスの仕事が大好きな方。
学生時代に飲食を深く経験しているような学生さんの応募は、実は少ないんです。
はっきりとした理由はわかりませんが、大半はその時に一緒に働いていた社員さんを見て、「苦労が多い」とか、「大変そう」だと映ってしまうからではないかと思います。
そんな中でも、中途半端な気持ちではなく、将来飲食で独立したいから勉強したいんだといったように、夢や目標が明確な方。

あるいは、食べる事が大好きだったり、お客様と話すのが大好きで、接客を通してお客様に喜んでもらうことに価値を見出せる、飲食業界が好きな方。
そんな方を採用したいと思っていますし、実際に当社ではそのような社員が活躍しています。

珈琲家 暖香は、この後10年で20店舗以上を展開予定。チャンスがたくさんあり、様々なことにチャレンジができる環境です。

私達デイリーカフェ&フーズは昨年、珈琲家 暖香という新しい形態のカフェビジネスを立ち上げ、この後10年で西三河を中心に20店舗以上増やしていくという宣言をしました。
暖香の強みは、ずばり「人」です。毎日のようにご来店くださるお客様に対して、感謝の気持ちを心の底から表現できるスタッフ。また、そのスタッフ全員が、どれだけアットホームな接客が出来るか。お客様にかける言葉だったり、気遣いだったり。お客様にとって居心地のいい空間を作りあげて、喜んでもらえるお店にしようというのが珈琲家 暖香のコンセプトです。
現在このビジネスの組織も、ほとんど兼任で進めているところですが、これからエリアマネージャーであったり、商品開発、スーパーバイザー、立地開発、さらに総務や財務関連など、様々な部署や組織を経験できるチャンスがたくさんあります。
将来、この暖香をフランチャイズビジネスとして展開していきたいとも考えており、教育の場として部門も設けていく予定です。そして今後はフードビジネスのみに限らず、新しいビジネスチャンスを考え、模索し、社員がどんどんチャレンジできるような環境づくりへ繋げていきます。

暖香写真
仕事を通して様々な経験をし、成長をしていく。将来を見据えた意思決定が「自分で」出来る人になってほしい。
社長写真3

数年前、「独立して自分でお店を持ちたい」という夢をお持ちの社員が入社されました。
飲食の経験は無いようでしたが、小さな頃から夢見てきた分、やはり彼の目標は明確です。
自ら率先して色々なことを学ぼうとする勉強熱心な社員ですので、入社して2年半でしたが、新たなビジネスである珈琲家 暖香の店長に抜擢され、現在店長として頑張って頂いています。
入社当初は、「どんなお店を持ちたいの?」と聞かれても、抽象論しか答えることが出来ませんでしたが、その後今までにたくさんのことを学んでいますので、現在は更に具体的なところまで考えることが

出来るようになり、夢が膨らんできているようです。
ただ、彼のように夢を抱いている方も、店長や責任者など、立場が変わるごとに考えが変わってくることはよくあります。
別の社員の話ですが、先ほどの彼と同じように、独立したいといった夢を持ちながら店長として頑張っていたある日、「会社を辞めたい」と相談がありました。
話を聞くと、他の会社からののれん分けで独立させてもらえるいい話があるとのこと。
彼の応援も含め、色んな思いを伝え話し合った結果、今までとは違った新たな気持ちで仕事に臨むようになり、現在はデイリーの幹部として活躍しています。
次第に大きな仕事をこなしていくようになって、組織としての仕事のやりがいや、部下を成長させることのやりがいなどを感じるようになり、価値観が変わってきたのではないかと思います。
私としては、企業人としての考えを持ちなさいだとか、デイリーに在籍し続けなさい等、一切そういった強制はしません。
自分が仕事を通して様々な経験をし成長をしていく中で、自分の将来を見据えた意思決定が彼のように「自分で」出来る人になってほしいと思っています。

一人ひとりが夢・目標を持ち、自主自立をしながら、自分達で環境を変えていくことの出来る集団でありたい。

デイリーでは二年に一度、グループ会社と合同で行く三泊四日程度の海外研修があります。
行く場所は、役員・幹部も含めた全社員の投票で決めます。異国の食文化に触れるということは、フードビジネスの業界では必ずプラスになる経験だと思いますし、現地のインフラや治安を体感して、日本ってなんて幸せな国なんだろうと感じることも、人生においていい勉強になるはずです。
早いと4月に入社してその年の5月に海外研修に行く社員もいます。このように全社員参加で海外研修を導入している企業は、飲食業界の中ではかなり珍しいと思います。
他にも、年に一回、お店で一日お休みを頂いて店舗ごとに行うデイリー会、新入社員や店長の懇親会なども積極的に行っています。
土日休みや長期休暇についても、飲食店勤務だと普通は難しいことですが、自分達でとっていけるように考え、動いていくことを会社としても推奨しています。
まだまだ発展途上の会社ですが、「飲食業だから」という常識に捉われずに一人ひとりが夢・目標を持ち、自主自立をしながら、自分達で環境を変えていくことの出来る集団でありたいと思っています。そして、それが出来るの環境とチャンスがあるのがデイリーカフェ&フーズです。
是非、私達と一緒に新しい飲食ビジネスをつくっていきませんか?

社長写真4
社員インタビュー1: 2014年度入社 社員インタビュー2: 2009年度入社 社員インタビュー3: 2000年度入社
代表からのメッセージ
 募集要項
皆様からのご応募をお待ちしております。株式会社デイリーカフェ&フーズ・お電話でのご応募:0532-33-3510・メールでのご応募:メールフォームはこちらから※受付対応時間:24時間受付しております。
デイリーカフェ&フーズについて
会社案内
運営店舗紹介
お気軽にご相談お問い合わせください。お問い合わせフォーム
採用情報一覧はこちら(募集要項/代表メッセージ/先輩メッセージ/社員インタビュー1/社員インタビュー2/社員インタビュー3)
採用情報
採用に関するQ&A
一緒に楽しく働きましょう!求人の応募はこちら
アルバイトパート募集/グループ内全店舗・共通応募フォーム/アルバイト・パート応募フォームへ